大切な道具たち

こんな感じでお仕事してます

 男仕立てはあぐらをかいて、足の指先で布を引っ張り、それがくけ代の替わりになります。
 男仕立てというと、すべて男の人が縫ったものと思っている人も多いですが、その流儀で学んだ女性の仕立師も男仕立てと言います。
 地を手先と指の足先で引っ張っぱりながら、針を斜めに入れていくので、着用後もより狂いが少ないともいいます。。
鏝(こて)・検針機・アイロン・ものさし
裁ちばさみ・へら・綴じ糸・・・・・・・
自慢の糸棚
東京 葛飾 着物仕立て専門店